院長紹介

ごあいさつ(2021)

写真:院長

 当院は2021年10月に開業して10年目にはいりました。当院が開業したのはまだあの東北大震災からまだ少し過ぎたころで、まだまだ日本中がそのダメージから癒えていない頃でした。大震災では当スフィアタワーもダメージを受けたとの事でした。

 そんなタイミングではありましたがこの天王洲アイル、その中の今ある当院の立地が大変気に入り、縁あって開業することとなりました。そこからまさに地道にコツコツ、本当に一歩一歩内科診療を行っていく中でありがたい事に長くお付き合いをしていただくような患者さんの徐々に増えてきました。

 とはいえ元々なかなか内科系医療機関が末永く根付きつらいという土地柄もあり、順風満帆というまでは行きませんでした。途中ランドマーク的な存在であったシティバンクが完全撤退したりと幾度となくピンチもありました。

 なんとかたくさんの方々に支えられ「もう少し」というところまでたどり着いた昨年、「新型コロナウィルス感染症流行」が起こってしまいました。

 当院のような環境下にあるクリニックは新型コロナ流行の影響を思いっきり受けてしまい、大ダメージを受けてしまいました。一時期は本当に天王洲アイルからひと気が全くなくなり、想像以上に診療がままならなくなりました。特に去年の夏ごろは最大にピンチで「クリニックの行く末」を考えなければならないほどでした。

 ただ、やはり自身で天王洲アイルを気に入り、この場所を選び、「天王洲内科医院」として開業したからには、やはり「天王洲で内科医院を続けていくべきだ」という意思を再確認しました。それからは一歩一歩地道に診療を継続していくという原点を確認し行ってきました。

 まだまだ、本当にまだまだではありますが今ようやく徐々に徐々に賑わいがよみがえって来ております。引き続きできる限りの事を努力し続けていこうと思っております。

 今現在周りの店舗などまだ閉店など続いており、空いてしまったテナントも空いたままでさみしい限りです。でもいつか、何年か先に再度この「ご挨拶」を書き改めるときに「いやー、こんなことありましたね、本当に大変でしたね」と復活した立場で皆さんと語れるようになれるように、改めてこの天王洲にて腰を据えて内科診療を続けていきます。あらためてこれからも天王洲内科医院をよろしくお願いいたします。

天王洲内科医院 院長 田村拓二

プロフィール

経歴

  • 昭和45年生まれ
  • 平成9年 帝京大学医学部卒業
  • 東京医科歯科大学付属病院第三内科
  • 東京都職員共済組合青山病院内科
  • 東京都教職員互助会三楽病院内科
  • 東京都立広尾病院循環器科医師
  • 総合高津中央病院内科医師
  • 総合高津中央病院内科医長
  • 永研会クリニック 勤務院長
  • 平成24年10月  天王洲内科医院 開設

資格その他

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本臨床内科医会専門医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 日本成人病(生活習慣病)学会認定管理指導医
  • 日本人間ドック学会認定医
  • 日本糖尿病協会登録医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本専門医機構 総合診療専門医特任指導医
  • 日本臨床栄養学会認定臨床栄養医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本循環器学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本臨床内科医会
  • 日本臨床栄養学会
  • 日本人間ドック学会
  • 日本成人病(生活習慣病)学会

医師紹介

鷲澤 祐子 医師 

穏やかなベテランの女性の先生です。 
内科系を中心に沢山の経験をお持ちです。

スタッフ紹介

写真:受付

まず患者様が一番先にこられる受付です

写真:採血のイメージ

採血や検査の際など、お世話になる看護師さんです

当院の混雑状況

只今の混雑状況
曜日別混雑状況の目安

問診票ダウンロード

受付時間 午前:10:00~13:30
     午後:15:30~18:30

   【ビタミン点滴をご希望の方】       午前:10:00~13:00
午後:15:30~18:00

問診票に事前にご記入頂けるとよりスムーズに受診いただけます。下記よりダウンロード・印刷の上ご利用ください。

※最後の来院から1年以上経過している方は「初めて来院される方」の問診票にご記入ください。

※連絡先について、当院から至急ご連絡をお取りしたいこともありますので、連絡先がご変更になった場合は受付にお申し出ください。ご協力よろしくお願いいします。

問診票ダウンロード
問診票ダウンロード
健康診断を受けられる方